トップ > 医療・心理の職業 > 歯科助手になるには

歯科助手になるには

歯科助手は歯医者さんで歯科医の治療業務の補助や受付などの事務まで幅広く行うのが仕事になります。再就職や勤務地を選ばないということで歯科助手は女性就業者がほぼ100%です。


歯科助手は歯科医院で働く歯科衛生士と混同されることが多いわけですが歯科衛生士が国家資格で患者さんの口の中に手を入れて歯垢の除去やフッ素塗布などができるのに対して歯科助手はあくまで診療の準備や受付での対応などに限られます。


とはいっても「バキューム」といって治療中に患者さんの口の中にたまる唾を器具を使って吸い出す作業を歯科助手に任す歯科医院が多いのが事実です。


また歯科助手はまったくの未経験者で何の資格を持っていなくてもできるのが特徴でしょう。


歯科助手になるには歯科助手を募集している個人開業の歯科医院に就職、あるいはアルバイトとして働くことが一般的です。


まったくの未経験から歯科助手になった場合、飛び交う専門用語や業務の幅の広さと技術の高さに圧倒されてまったくついていけないため辞めていく人も多いようです。


歯科助手を雇う歯科医側としても診療をスムースに行うためにもよく気がつき作業にも慣れている熟練歯科助手を好んで採用する傾向もあるため事前に歯科助手についてある程度学んでおくほうが賢明ででしょう。


歯科助手を学べる通信講座や歯科助手の養成講座で日本歯科委員会が定める歯科助手の民間資格を取得できるところもあります。

この記事のカテゴリーは「医療・心理の職業」です。
関連記事

歯科助手になるには

歯科助手は働く女性にとって非常に人気の高い職業のひとつです。結婚後も続けられる仕事の定番

精神対話士になるには

精神対話士は、対話を通じて心に悩みを持つ人から前向きに生きる気持ちを引き出す仕事です。

介護福祉士になるには

介護福祉士は、高齢者や障害者の生活を支える介護のスペシャリストです。

歯科衛生士になるには

歯科衛生士は虫歯の予防や保健指導、歯科医の補助などを行う職業です。

更新履歴

この記事のカテゴリーは「ファッション・メイク・ブライダル」です。2007年11月07日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「スポーツ関連の職業」です。2007年10月12日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「フード・調理」です。2007年09月13日に更新しました。

この記事のカテゴリーは「医療・心理の職業」です。2007年08月24日に更新しました。

カテゴリー
サイト内検索